~Finance~

【最大-20%】BITMAXで取引したら最初からMAX20%の損失がでます【スタートアップキャンペーン】

昨今仮想通貨の上昇が止まらず

様々な企業の参戦により一層熱を帯びている

仮想通貨。

2021/4/7暗号資産でのバブルが止まらず

BTCは600万円は底堅く630万円

ETHは23万円前後を推移しています。(4/7日現在)

ここまで上げているならいまから仮想通貨も

PF(ポートフォリオ/自分の資産以下PF)に入れてみようかな~と

お考えの方も多数いるかと思います。

しかしなにも考えずに取引を行ってしまうとお題の通り

最初から-20%の損失がでてからのスタート

になるので増やすどころか大損失になってしまいます。

  • ・BITMAXについて
  • ・購入のメリット/デメリット
  • ・買ってみたらのシミュレーション

そこで今回は現在LINEが運営している

BITMAX最大4%の現金プレゼント,

本当の内容についてご説明します

※これはBITMAXで買ってはいけないよ!と

いっているわけではなく、あくまで書かれていない部分を

表示するだけなので、メリット、デメリットを深く考えて

暗号資産を初めてみてください

また斡旋を促しているわけでもありません。

投資は自己責任でお願いします。

デニ男
デニ男

BITMAXではLINKも買えるし、

色々あるから悪いとこばかりじゃないからな!

ちょこ男
ちょこ男

投資を始めるにはまず

全てのリスクを承知してからだよね

BITMAX概要

簡単にBITMAXとは

  • ・2018年1月31日設立
  • ・日本で唯一LINK(LN)を取り扱う取引所(2021/4現在)
  • ・メイン会社はLINE

かんたん・安心・優しいをコンセプトに

仮想通貨の販売を行っている

2018年1月31日に設立されたLVC株式会社が

運営する仮想通貨取引所です。

そして日本で

唯一LINE独自の暗号資産LINK(以下LN)を

取り扱いしている取引所(2021/4現在)

です

BITMAXを利用する上でのメリット

LINEの仮想通貨取引所であるBITMAXは利点ももちろんあります

売買価格の中にスプレッドが含まれているため、

取引に関わる手数料は一切かかりません。

なので、無駄なコストを気にする必要がなく

安定した取引が可能です。

BITMAX使用のメリット

  • LINE利用者に知られている可能性が極めて高いため、
    ユーザー認知度高い
  • LINE株式会社グループのため
    セキュリティー問題安心できる
  • LINE Payとの連携可能であるため、
    口座管理が楽

等様々なメリットが考えられます

ちょこデニム
ちょこデニム

LINEの今まで築きあげてきたものが

壮大すぎてとても信頼できますよね

デメリット

もちろんデメリットもあり

BITMAXでの取引デメリット

  • スプレッド(取引差)が広い
  • 販売所なので取引に向いていない
  • 取り扱い銘柄がやや少ない

等が考えられます。

ちょこデニム
ちょこデニム

他にもレバレッジ取引をできないことから

バシバシ取引したい!という人には

物足りないかな…

特にスプレッドの高さでは題にもある通り

最大20%の損失

が出てしまいます。

まずは今回のキャンペーン内容がこちら

このようなキャンペーンを行っています。

詳しい内容は

  • 条件1.1万円以上購入の方に購入金額に対して2%付与
  • 条件2.暗号資産を初めて購入、且つ1~15万までの購入に2%の付与

です。♪

詳しくはこちら

今回仮に4%の付与を受け取るために、

始めての購入で1万円の予算で購入することとします。

→まずは

入金するための手数料は0円

その後LNを購入してみます。

そうすると

1万円x4%=400円をタダで!

しかし取引するには取引所に必ずあるスプレッ

を払う必要があります。

スプレッドとは

スプレッド - Wikipedia

かなり省略すると価格差のことです。

1,000円で服を買うとすると

1,100円で店舗で服を買い、

使った後500円で古着屋に持っていき服を売る

みたいな流れで、中間業者の儲けを出しています。

これと同じように暗号資産・仮想通貨取引所は

このように利益を出しています。

特に暗号資産・仮想通貨の

販売所はスプレッドが高い傾向にあります。

現在+400円の状態でそのまま買ったものを売ると…

今回はLNを買うつもりなので

LNのBITMAXでのスプレッドは約10%

そしてLNの現在価格(2021/4/7)が約21,000円。

わかりやすく2万円とします。

買うときの価格は2万円の10%=22,000円。

1万円分だと11,000円

売るときの価格は同じく22,000円。

1万円分だと11,000円になります。

これを1万円分購入すると、

買うときに-1,000円

売るときに-1,000円

合計-2,000円となり、

-20%の完成です♪

さらに出金手数料が400円なので

最初でのキャンペーン利益は0円に。

まとめ

メリット、デメリットを挙げましたが、

キャンペーンで得る利益は

実質こちらに入ってくるわけでなく

全て手数料となる

可能性が高いです。

よく考えた上で取引を行ってみて下さい♪

ちょこブロ
タイトルとURLをコピーしました